“食べる”という日常を楽しくするSNS「ミイル(miil)」、 サービス開始4カ月弱で100万「食べたい!」を記録!

記念すべき100万回目は磯部焼きとおみそ汁。

“食べる”という日常をもっと楽しくする、ソーシャルネットワークサービスおよびiPhoneアプリケーション 「miil(ミイル)」が2012年2月17日(金)に累計100万「食べたい!」を記録いたしました。

「ミイル」の「食べたい!」は、個人がさまざまな場面で出会う“食”を撮影・記録し、その食の情報を「ミイル」内で シェアする際にユーザーが行うもっとも基本的なアクションです。フォローしたユーザーの食の写真に「食べたい!」を押すことで、ユーザー同士の共感を呼びコミュニケーションを取る、いわばFacebookにおける「いいね!」に相当するものです。また、同時にその写真と情報はマイページに蓄積されるため、後日その店舗を訪れたりメニューを注文する際の参考になったりと「ミイル」を実用に使うための情報の蓄積の機能も合わせ持ちます。

今回の100万「食べたい!」は2011年10月24日(月)のサービスローンチ以来、4カ月弱での達成となります。 記念すべき100万回目の「食べたい!」を押したユーザーはt_tendoさん(ミイルアカウント名)、また「食べたい!」を押された写真はttachiさん(ミイルアカウント名)が投稿したご自宅での“磯部焼きとおみそ汁”でした。

「miil」では当初、外食などのいわば“ハレ”の日の食事の投稿が多いと予測していましたが、この4カ月でユーザー数が増えるにしたがって外食:内食の比率はおよそ3:7という数字に集約され推移しています。これは平均的な日本人の外食、内食比率に近いものとなっており「miil」が日常の食事のログとして機能していることを表すものです。今回の100万回目の「食べたい!」とその投稿が、自宅での磯部焼きとみそ汁という日常食であることは、この象徴的な事例といえます。

なお、これを記念して、100万回目の「食べたい!」を押したt_tendoさんとその投稿主であるttachiさんには 「ミイル」特製iPhoneケースを贈呈いたします。今後も「ミイル」ではこうした各記念キャンペーンを予定しています。

こちらが100万回目の「食べたい!」を獲 得したttachiさんの投稿です。ベニュー名のClub711はご自宅を独自にベニュー作成したものとなっています。なお、URLは http://miil.me/p/48bm です。

記念すべき100万回目の「食べたい!」を 押したt_tendoさんと投稿者のttachiさん に贈呈する「ミイル」特製iPhoneケース。こちらはレザーファクトリーROBERU(ロベル http://roberu.com/)製作によるハンドメイドです。※写真は試作品のため一部 細部が異なる場合があります。

■株式会社FrogAppsについて

FrogApps(フロッグアップス)は、インターネットなど各業界での経験豊富なメンバーが結集したスタートアップベンチャー企業です。FrogAppsはソーシャルメディアやモバイル・スマートフォンに対する豊富な知見とサービス開発における高い技術力、クリエイティブ力など、さまざまな強みを有機的に組み合わせ、より豊かな生活や文化を提案するサービス開発を目指しています。なお、代表取締役の中村 仁(なかむら ひとし)は「西麻布 豚組」など都 内に複数の飲食店を経営する経営者であり、「ミイル」の発案は飲食店経営者としての経験が元になっています。

■「miil(ミイル)」(http://www.miil.me/)

ミイルは2011年10月24日にサービスインした写真を通じて 「美味しい」を共有するサービスです。美味しいものを食べた記念、自分の食事をライフログとしての記録、友達が勧める飲食店の発見、位置情報による今いる場所からの飲食店検索、食の好みの近い人とのコミュニケーションなど、毎日の食を楽しくし、飲食店探しを根本から変えるクチコミの再発明を目指して います。また、“美味しいものを写真に撮り、シェアする”という日本独自文化ともいえるソーシャル体験 を海外に広めることも視野にいれています。

AppStoreリンク(無料):http://itunes.apple.com/jp/app/id472973118?mt=8

■ 本件に関するお問い合わせ

マーケティング/広報 PR Office Lagrange ワチャニ・キラン
E-mail:kiran@frogapps.com