「さのまる」などミイル「ご当地キャラフレーム」キャラクターが人気投票で1〜4位を獲得!新たに10体のご当地キャラクターを追加

プレスリリース

 

frame_sanomaru
新たに10体のご当地キャラクターを加え「ご当地キャラフレーム」は全29種類に。

株式会社FrogApps(本社:東京都渋谷区、代表取締役:高橋 伸和)の運営する料理の写真を通じて「美味しい」を共有するスマートフォンアプリ/ウェブサービス「ミイル(http://miil.me/)」は、11月26日(火)より人気の「ご当地キャラフレーム」に「とちまるくん」(栃木県)など新たに10体のご当地キャラクターを追加いたしました。また、11月24日(日)に発表された「ゆるキャラ(R)グランプリ2013」人気投票にて「さのまる」(栃木県佐野市)の1位を筆頭に多数の「ご当地キャラフレーム」掲載ご当地キャラクターが入賞いたしました。

なお、ミイル「ご当地キャラフレーム」にてグランプリに入賞した主なご当地キャラクターは1位さのまる(栃木県佐野市)、2位家康くん(静岡県浜松市) 、3位ぐんまちゃん(群馬県)、4位ふっかちゃん(埼玉県深谷市) 、7位ちょるる(山口県)、18位えび〜にゃ(神奈川県海老名市)、20位とまチョップ(北海道苫小牧市)、21位あやめ(茨 城県潮来市)、48位モモマルくん(福岡県北九州市)、110位いなッピー(愛知県稲沢市)などです。

frame_aburagenshin

あぶらげんしん:新潟県長岡市栃尾
作例:へぎ蕎麦


栃尾の歴史、生活、文化など地域の魅力 をPRするお手伝い。好きな食べ物は栃尾あぶらげ!

http://www.niigata-kankou.or.jp/feature/yuruchara/0501.html

frame_azuchan

あづちゃん:東京都墨田区
作例:元祖鶏キャベツ

地元のお店や職人さんについて人一倍詳しく、墨田区の歴史ににも詳しい(小さな歴女?)。

http://www.azuchan.jp/entry/2011/07/post-1874.html

frame_eboshi

えぼし麻呂:神奈川県茅ケ崎市
作例:しらすの二色丼

ちがさ貴族の9歳くらいの男の子。好きなことは茅ヶ崎を探検することと、新しいことにチャレンジすること。

http://www.city.chigasaki.kanagawa.jp/koho/15978/

frame_kabukkii

カブッキー:石川県小松市
作例:小松うどん

好物は小松産の新鮮な野菜と小松うどん。小松市内に出没し、みんなと一緒に「いよっ小松」のポーズを決める。

http://komattara-komatsu.com/mb/contents/kabuki.html

frame_kirarin

キラリン:富山県滑川市
作例:ホタルイカの干物

常滑市の特産「ホタルイカ」がモチーフ。特技は新川古代神おどりで浴衣のマークは滑川市の市章。

http://www.city.namerikawa.toyama.jp/syoukai/kirarin.html

frame_takamaru

たか丸くん:青森県弘前市
作!例:粕汁

弘前城築城400年祭マスコット。みんなの安全を守るため、毎日剣術のけいこをしている。好物は特に「いがめんち」。

http://www.city.hirosaki.aomori.jp/takamarukun/

frame_chikamon

ちかもんくん:福井県鯖江市
作例:玉カツ丼

近松門左衛門の少年時代をイメージ。ひらめくとすぐに筆を走らせて人々を泣かせるような文章を書くことができる。

http://www.city.sabae.fukui.jp/pageview.html?id=13171

frame_tochimaru

とちまるくん:栃木県
作例:もちっと餃子の水餃子

栃木県元気ニコニコ係リーダー。得意技の3T(とちまるくんテレポーテーション)で栃木の良さ伝えるべく瞬間移動ができる。特技はとちまるくん体操。

http://tochimarukun.jp/

frame_nashipochi

なしポチ:福島県いわき市
作例:どぶ汁

風通しのいい白いお花のあるおうちに住む男の子。もっとたくさんの人にいわきのおいしい梨を食べてもらうことが夢。

http://iwaki-city-nousui.jp/chara/2011/10/post.html

frame_chachamo

ちゃちゃも:三重県松阪市
作例:みそ焼きうどん

松阪牛と松阪の自然のなかで育まれた緑茶がイメージの女の子。趣味は松阪の名所や旧跡、観光地めぐりと見た目のわりに行動派。

http://www.city.matsusaka.mie.jp/www/toppage/1001000000000/APM03000.html



※本リリースの作例は各ご当地の名物食材、名物料理を撮影しています。

将来的にミイルでは、全47都道府県の「ご当地キャラフレーム」が揃った時点でご当地グルメコンテストを行いたいと考えています。「ご当地キャラフレーム」ご参加希望の場合はメール:info@frogapps.comもしくはtel:03-6427-3613 までお問い合わせください。

※ゆるキャラ(R)は、みうらじゅん氏の著作物であるとともに扶桑社、及びみうらじゅん氏の所有する商標です。

株式会社FrogAppsについて
ミイルを開発・運営するFrogApps(フロッグアップス)は、インターネットなど各業界での経験豊富なメンバーが結集したスタートアップベンチャー企業です。FrogAppsはソーシャルメディアやモバイル・スマートフォンに対する豊富な知見とサービス開発における高い技術力、クリエイティブ力など、さまざまな強みを有機的に組み合わせ、より豊かな生活や文化を提案するサービス開発を目指しています。
本社:東京都渋谷区神宮前6丁目19-14 神宮前ハッピービル8階 代表取締役社長:高橋伸和
http://www.frogapps.com


■「ミイル」について
ミイル(http://www.miil.me/)は、料理の写真を通じて「美味しい」を共有するスマートフォンアプリ/ウェブサービスです。2013年10月現在、アプリはiPhone版、Android版合わせて42万ダウンロードを達成。リアクションの目やすとなる「食べたい!」数は約3000万など、ユーザーがアクティブに活動していることが特徴です。また女性ユーザーが半数を超え、25〜44歳の層が最も増加しています。食のライフログ、食を通じたコミュニケーション、気になるレストランの記録など、さまざまな形で利用されており、今後はマルチプラットフォームで「食」に関する情報を楽しめるサービスを目指しています。

■ 本件に関するお問い合わせ
ミイル PR事務局 PR Office Lagrange ワチャニ・キラン
E-mail:kiran.v@lagrange-pr.com tel: 03-5935-7029