食のキュレーションメディア『ミイルまとめ』をリリース!

報道関係各位
プレスリリース2015年3月31日

食のキュレーションメディア『ミイルまとめ』をリリース!

食を起点にしたSNS事業『ミイル』を運営するミイル株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:大下徹朗、以下「当社」)は、2015331日(火)、食の総合キュレーションメディアである『ミイルまとめ( https://matome.miil.me/)』をリリースいたしました。
matome
 当社は、2011年末より当社が運営を続けております食を起点にしたSNSアプリ事業『ミイル』で培ってきたノウハウ・資産も活かすことで、今後大きく成長するキュレーションサービス市場(※)に参画いたします。

キュレーションサービス市場規模は、スマートデバイスの普及率に比例して成長を遂げていき、2012年度から2017年度までの市場規模が年平均成長率(CAGR)は45.7%で推移し、2012年度の6,011百万円から2017年度には39,530百万円(いずれも事業者売上高ベース)になると予測(※)されています。

当社が運用開始する『ミイルまとめ』の利用者は、キュレーターによって投稿された食に関する様々な記事をお楽しみいただけます。良質なお店のランキングを紹介する記事はもちろんのこと、愛情溢れるお弁当の写真や各種盛り付け、テーブルコーディネート、温かい雰囲気の自宅の食卓、健康的な食生活のヒントなどに関する記事も楽しむことができます。

『ミイルまとめ』は、どなたでもキュレーターになれる形でサービスを開始いたします。さらに、既存のSNS事業『ミイル』の会員の方々にとっては、『ミイル』でお使いのアカウントで『ミイルまとめ』を情報発信・情報収集の場としてご活用いただくことが可能になります。

「食」は「衣・食・住」の中で最も命に近いものであり、かつ「食」を通じたコミュニケーションは「人々に幸せな気持ちになっていただく力があること」も分かってきました。利用者の方々の食生活に寄り添うようなサービスを目指してまいりますので、今後も当社の『ミイル』および『ミイルまとめ』にご期待ください。

 

※出典:

2014年7月矢野経済研究所「キュレーションサービス市場に関する調査結果 2014」より。

 

● 当社について

・社名          ミイル株式会社

・代表者        代表取締役社長 大下徹朗

・所在地        東京都渋谷区神宮前六丁目1914

URL           http://www.miil.jp/

・ミッション

当社のミッションは「食のコミュニケーションを通じ、人々に、幸せになる力を与えること」です。『ミイル』および『ミイルまとめ』の開発・運用を経て、世界で最も人々を幸せにする世界初のプラットフォームを作りあげていきます。

・本リリース問合せ窓口:担当 細井(eメール)info@miil.jp (電話)03-6427-3613

 

 

以上